子育て

子育てに疲れた!イライラしたくないのに・・・解消法はコレ!!

 

 

子育て中(特に子供が小さい頃)にはイライラはつきものですよね・・・(⌒-⌒; )

 

でも、好きでイライラしている人はそうそういないし、本当はイライラして辛いのではないでしょうか?

 

 

子供が小さかったり手のかかる時代は特に親子揃ってキーキーしてしまうことってよくあります。

 

 

 

少しの工夫でイライラしづらくなる方法がきっとあります!!

 

 

この記事では筆者が実践した、

「落ち着くことが出来る気持ちの整理方法」「イライラが軽減する方法」

が書いてありますので、少しでもリフレッシュ出来たらと思いますm(_ _)m

 

イライラするのは負のスパイラル!そんなん知ってるわ!

 

イライラするのは負のスパイラル!そんなん知ってるわ!

 

 

出先でたまに目にする風景ですが、

 

・赤ちゃんグズグズで親御さんオロオロ・・・(・o・;

・小さい子供ギャン泣きで親御さんブチギレ・・・o( *`ω´)o

・地べたにゴロゴロ「買って買って」の泣きわめき攻撃に親御さんブチギレか放置・・・

 

それ以外にも、子供に翻弄されている親御さんを見かけることって結構あります。

 

 

 

筆者の家の話をさせてもらいますが、我が家は3歳離れの姉妹がおります。

 

長女は、運動神経抜群で高校生になるまで男の子に間違われるほどボーイッシュ!

小さい頃は、それはそれは活発で3歳前後には「追いかけ回して1日が終了」でした(^^;;

 

その上、色んな事に興味津々でなんでも自分でやりたがる・なんでも欲しがる子で、上記3つの風景は日常茶飯事でした(~_~;)

 

 

自宅ならまだしも、外出先だと周りの目が「お母さんのくせに泣かせっぱなし?」とか「子供黙らせろよ」と言っているようで痛い・・・

 

それに、ギャン泣きされれば「コレ周りにご迷惑じゃん(・_・;」って焦る・・・

 

 

 

育児書には「優しく諭す」とか「根気よく言い聞かせる」なんて・・・こっちにしたら綺麗事ばっか・・・

 

 

 

 

出来ることなら優しい素敵なお母さん(お父さん)で居たいのはみんな一緒!!

 

 

でも・・・・

 

 

 

ちょいちょいこんなことばっかじゃイライラしちゃうもん・・・

 

 

イライラすると、子供が余計にヒートアップ・・・

 

それでまたこっちも余計にイライラ・・・

 

もうイライラを通り越えて、「こっちが泣きてーわ٩(๑꒦ິȏ꒦ິ๑)۶ 」

 

 

本当に負のスパイラル・・・・

 

 

 

それだけ余裕がない=子育てに真剣で子供中心

 

てことかもしれません!!

 

だから、イライラする自分を「おー!私、子育てに100%力注いでるねぇ」という気持ちで見てあげるのもアリだと思います!♪( ´▽`)

 

言って聞かせるなんて無理

 

言って聞かせるなんて無理

子「これ欲しい」

 

親「お菓子は1個だけね!」

 

子「そっか〜」

 

 

 

そんな子供なら大助かりですよね!♪( ´▽`)

逆に「あらまぁ良い子だ〜今日は特別ね!!」なんて買ってあげたくなっちゃう!!笑

↑これ、我が家の下の子バージョン∵ゞ(´ε`●) ブハッ!!

 

 

 

 

この記事を読んでくださっている方は、

 

子「これ欲しい」

 

親「お菓子は1個だけね!」

 

子「・・・・・やーだー!!!!買って買って!!!うわーん💢」

 

のパターンの方が多いかもしれませんね(⌒-⌒; )

 

 

 

 

これ、まさに我が家の長女でした・・・

 

お菓子なら、

「たくさん食べたらお腹痛くなるよ」

「虫歯になっちゃうよ」

 

おもちゃや、おもちゃつきの300円くらいのお菓子売り場のものなら、

「お誕生日とか特別な時しか買えないよ」

「サンタさんに頼もうか!」

 

などなど、手を変え品を変え諭すも聞いちゃいない(⌒-⌒; )

そして「やーだー!!!」の嵐・・・

 

「何て言えば納得するの〜?💧」と途方に暮れつつも、こちらもイライラMAXを迎えると「一生そこで泣いてろ」と思ってしまったこともあるけれど、本当に置いて帰るわけにはいかないし・・・・

 

ギャン泣きの我が子を抱えて帰るしかない・・・(虐待ママだと思われてる感じの視線が痛いったらありゃしない・・・)

 

 

 

一時期は、買い物に行くのがストレスに・・・でも買い物行かないとご飯の材料もない・・・

 

 

そこで筆者は気づきました!

 

 

「こりゃ大怪獣だな・・・あ!うちの子、まだ人じゃないから正論はあかんやつね!笑」

言って聞かせるなんて手間なことはもうやーめた〜!

 

 

 

中高生で地べたに寝っ転がってギャン泣きは見たことないよなぁ〜・・・

てことは、一生このままな訳じゃないだろうし〜!

 

まぁそのうちなくなるっしょ!!

 

 

それからこちらも違う作戦に出ました!笑

 

噓も方便!使わなきゃ損!!

 

噓も方便!使わなきゃ損!!

正論が通じない野生の生き物の如く欲求をぶつけてくる大怪獣の我が子。

 

こちらも正論はやめたほうが気楽!!

ギャン泣きの根気はこちらが勝てませんが、頭脳作戦なら大人の方が上なはず!!

 


筆者が実際に成功した作戦

 

とにかく1つ怖い存在を作る!!

 

筆者の家の大怪獣が3歳頃は、

・暗いところ

・黒装束

がとにかく苦手でした。


暗いところ

近所の〇〇寺を夜通りがかった時に、

 

子「なんかちょっと怖いなぁって気持ちがしちゃう・・・」

と。

 

これチャンス到来!!!

 

そこで筆者は、

 

私「あ〜ここね!ダメよが聞けない子のこと預かってくれて我慢できる子になるまで暗いところでお坊さんとお経ナームーするんだって!」

 

子「・・・・・へ、へぇ〜、こわいねぇ・・・へへへσ^_^;」


黒装束

当時、「にほんごで遊ぼう」という幼児向け番組で、野村萬斎さんが黒子?の黒装束の人と「ややこしや〜」とやっていました。

 

それを観た大怪獣が、「こわいーーーーーーー!!」と大泣き・・・笑

 


 

 

そ・れ・か・ら・・・・・・

 

 

大怪獣の欲求に翻弄されるときは、2回諭してダメなら

 

 

「〇〇寺のお坊さんに電話して迎えにきてもらおうかな・・・」

「あーーー!大変!!!ぐずぐずする子はややこしや来るよ!!!」

 

 

これで大怪獣大爆発が減りました∵ゞ(´ε`●) ブハッ!!

 

 

脅かすなんて可哀想?

いやいや、それぐらいの武器はドンマイでしょ!o(`ω´ )o

 

何が一番辛い?

 

何が一番辛い?

当時、筆者は自分の心に聞きました。

 

なんでイライラしてしまう?

なにが辛い?

 

 

その答えは、

 

自分の思うように色んな事が進まない!!

 

ということでした。

 

・大怪獣から「ママ来て〜」のお誘い。か〜ら〜の〜、大概大した用事じゃない・・・笑

・さっさと買い物を済ませたいのにお菓子売り場で一悶着・・・

・公園等から切り上げて帰るときにも毎回ギャン泣きでなかなか帰らず・・・

 

などなど、時間がないときに限ってそんなだったりするときついです・・・

 

 

でもまぁ、付き合えるときには付き合ってあげれば、ダメな時には怖いもの作戦で切り抜けるのもアリじゃないでしょうか?

 

大変なことこそいい思い出に

大変なことこそいい思い出に

 

18歳になる過去大怪獣だった長女ですが、今はすっかり人間になり?対等に色々な話も出来るし、筆者よりも断然物知りで頑張り屋で頼もしい自慢の娘になりました!

・・・と、ちょっと盛っておりますが。。。∵ゞ(´ε`●) ブハッ!!

 

 

まぁ大怪獣時期のリアルタイムはやっぱりキツかった、というかゆっくり可愛がる時間がなかったように思います。

 

今振り返ってみると、自分自身への反省点もたくさんありますが、大変だった出来事程楽しい思い出になっています!!

 

 

今現在、大怪獣に翻弄されている方、大丈夫!!生そのままの大怪獣じゃないですよ!

後から振り返れば、大変な時間も人生の小さなほんの1コマです!

 

散々な思いをしたことは、必ず書き留めておきましょう!!

散々なことや、面白すぎたことって心に大きく残ります(๑╹ω╹๑ )

 

そして、ある程度大きくなった時に本人にどれだけの大怪獣ぶりだったかを話してあげる♪

 


 

我が子たちの小学校では、小学4年生の10歳になる年に「二分の一成人式」というものがありました。

何をするのかというと、自分の生い立ちについてお家の人からエピソードを聞き当時の写真とともにまとめる、そしてお家の人に感謝の手紙を書き、お家の人からも子供宛に手紙を書いておいて交換、ということをしました。

 

我が家の大怪獣長女に色々なエピソードを話した時に、家族で大笑いしながらも、

「ママ・・・・なんかごめんね・・・∵ゞ(´ε`●) ブハッ!! 」

と笑いながらですが言われました(笑)

 

大怪獣を一生懸命追い回して良かった〜(T . T)❤️❤️

 

 

今は大変でもいつかは皆こんな風に笑い話のネタになる日が絶対来ます!!!

 

だから、今大変な思いをしている人がうまく乗り切れることを祈っています!!(>人<;)

 

逆に、大怪獣ぶりを発揮された時は、

 

「ふっふっふ( ̄ー ̄)将来結婚するときに相手に全部チクってやる!オマエの子供にも教えちゃうぜ〜?」

 

とネタが増えたぜ!!と思ったら少し大きい気持ちになれるかもしれません!( ´ ▽ ` )v

 

 

 

 

そして、そんな大変そうなお母さんやお父さんを見かけた方は、

 

「うるさいなぁ・・・・・・」

 

とか思わずに

 

「お〜!大怪獣の育児お疲れ!!!頑張れ!!!」

 

と思ってあげてくださいm(_ _)m

 

 

 

みんな昔はちびっこ大怪獣だったんだからお互い様(๑╹ω╹๑ )

 

 

-子育て
-, ,

Copyright© cool person life , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.